軽貨物運送の業務委託ドライバーについて紹介します。

Z社の場合【加盟金と月会費徴収型】

必要なのは高額な車両代金と加盟金、トドメは月額会費

高額な車両代金 と 加盟金 と 月額会費

もっとも詐欺に近く、評判の悪いZ社で働くと、どれくらいの収入になるのかを説明します。実際に説明会に行けば詳しく内容を教えてくれます。

 

以前は、ロクに説明もなかったんですが、消費者センターに相談が相次いだため、最近は車両代金や加盟金についても全て説明してくれます(はずです)。

 

北海道と埼玉県で誇大な広告が2010年に問題になり、国から業務停止命令の行政処分を受けたことがあります。懲りずにまたドライバーの募集をしてますけどね。

 

Z社に加盟するためには下記が条件となります。

車両代金 指定の車両を購入する必要があります。300万〜350万円。
委託料率 日々の委託料から引かれることはありません。
日額費用 無し。
月額費用 約16,000円

 


 

仕事がなくても月会費は取られます

高額な車を売って、加盟金を巻き上げたら、あとは退会させるだけです。
仕事の紹介がなくても毎月の会費は請求されます。仮に1年間仕事の紹介がなくても、1年間ずっと月の会費は払わなければなりません。仕事がなく収入がないのに毎月16,000円はかなりの出費です。

 

ここからがこれがこの会社の怖いところです。
仕事の紹介がないのに月々16,000円支払うのは誰でも納得がいきません。しばらくすると、ドライバーは、仕事がないので月会費もう支払えないと文句を言うことになります。
そこでZ社は、退会するかこのまま継続して毎月会費を支払うか迫ってきます。

 

もちろん一度退会したら加盟金は二度と戻ってくることはありません。月会費が支払えずそのまま退会になり、仕事の紹介はその後永遠にありません。にそのまま終了です。
ここで初めて詐欺ということに気づくわけです。

 

意外とだまされる人が多いんです

Z社にだまされて、ぼくの会社へ来るドライバーが多くいます。中には大学を出て大手運送会社で定年まで働き、その後独立しようとしてZ社にだまされた方もいます。

 

Z社に高い車を買わされて加盟金を取られて途方に暮れている人でも黒ナンバーを持っているのですぐ働いてもらえます。
Z社の尻拭いみたいであまりいい気はしませんけどね。